前置詞+関係詞はちゃんと問題になっていたのか不明・・・

  「並べ替え英作文を楽しく学習!しかも先頭から速く作文する事で 英会話力もUP!」と言う意図で出来たこの問題形式ですが、もちろん弱点が 無い訳ではありません。それは何より、正解が複数ある場合です。
  ご存知、前置詞+関係代名詞は例えば
I visited the city which I used to live in.
でも、
I visited the city in which I used to live.
でもどちらでも正解です。当サイトではこんな問題は出せないのです。回答を 2つにする手もありますが、諸事情でやりたくありません。
  そんな中、当サイト管理者YOSHIが過去問を見ていると、 なんとこの回の最後の問題はなんとその前置詞+関係詞で入れ替え可能な 問題を作っていたようなのです・・・。私自身、こんな問題作りましたっけねぇ・・だとしたら昔不満に感じながらPLAYしてた人が居たことになります。どうもすみませんでした。 と言う訳で、そのwhichはthatに置き換えてあります。thatなら「前置詞+関係代名詞」は禁止ですからね〜
  話は代わって、この問題をUPした頃、某コミュニティサイトで「これらの問題はAuthenticでは無い」と言っていた人が居ました。よくNet上では「こんな表現は 海外では使われない」などと言う人が居ますが、この世界の英語圏のそれぞれにどれくらい長く滞在してこんな事言うんでしょうね。正解不正解を楽しむ上である程度トリッキーなものを出すのは仕方ないとも思っているので気にもなりませんが、こんなコメントを 見ると「英語圏のどこにそれぞれ何年ずつ住んでそう言うコメントを言ってるんですか?」と聞きたくなる人は私一人ではないようです。これ系の人が「フッ、また居る、こう言う奴(微笑)」と鼻で笑われてるんだと言うのは英語クラブを運営する私には肌で感じてる事なので、正直言わない方がいいですよ?>つい自分の居た国を世界の中心と思ってしまう方々。
  全体的に・・・250点でも決して悪い点には入らない難度かと思っています。お試しください。最後の問題までサクッと答えられるなら あなたの英会話力は結構なものだと思いますよ?(^-^) さぁ、Let's 瞬間英作文!